※商品画像とモデル着用画像は異なる場合がございます。商品画像とカラー表記をご確認の上お買い求めください。

※お客様のモニター環境によって、画像の色が実物と異なって見える場合がございます。

NO.37171085

DSLR Pro Pack

通常価格
セール価格
¥28,600(税込)PRICE DOWN

11,000円以上のお買い上げで配送料無料!

カラーバリエーション

※商品画像とモデル着用画像は異なる場合がございます。商品画像とカラー表記をご確認の上お買い求めください。

※お客様のモニター環境によって、画像の色が実物と異なって見える場合がございます。

アテンションカード / ギャランティーカード

商品には弊社発行のアテンションカード/ギャランティーカードを添付しております。 記載された内容をご利用前に必ずお読み下さい。

またご購入後のアフタ-ケアの受付時には、必ず本カードを以って弊社取り扱い商品として判断する重要なカードになりますので、大切に保管して下さい。

容量(リットル数)はあくまで目安としてお考えください。

※バッグの容量(リットル数)の計算方法はJIS規格での定めはなく、各ブランドによって異なります。同じ容量(リットル数)でも形状やポケットの数などにより収納できる荷物の量は変わってきます。

プロカメラマンのアドバイスを体現した特別なプロテクション技術と構造を採用した本格カメラバッグパック

レンズを装着したままの一眼レフと、最大4個までの付け替え用レンズとマルチフラッシュストロボライトを収納できるスペースを搭載。大容量のメイン収納内の仕切りは、自由に調節可能で、仕切りを取り外してしまえば毎日使える通常のバックパックに。開口部裏側にはアクセサリー収納に便利な、2つのメッシュファスナーポケットと、ベルクロで開閉可能なポケットを内蔵。
・メインコンパートメント入口は、ダブルジップ開閉
・引き手は、つかみやすい筒状の特性デザイン
・底深のオープンポケットは、雨具や小さめの三脚の収納が可能
身長別サイズイメージ
サイズ
約H51 x W30 x D23cm
容量
約35.1L
※高さ × 横 × 奥行
重さ
約0.8Kg
収納可能デバイス
-Up to 16” MacBook Pro
-DSLR
-iPhone
素材
840デニールナイロン
カラー
Black
原産国
中国
ベトナム
US No.
CL58068
  • メインコンパートメント内は、全体的にクッション性があり衝撃や傷からモバイルデバイス等を保護

  • サブコンパートメントには、16インチのMacBook Proや小物の収納が可能

  • 正面上部のジップポケットは、柔らかい裏地付き

  • クイックアクセス可能な携帯用サイドポケット

  • 通常の一脚または三脚は、側面のナイロンベルトで固定し持ち運び可能

閉じる

プロカメラマンのアドバイスを体現した特別なプロテクション技術と構造を採用した本格カメラバッグパック

レンズを装着したままの一眼レフと、最大4個までの付け替え用レンズとマルチフラッシュストロボライトを収納できるスペースを搭載。大容量のメイン収納内の仕切りは、自由に調節可能で、仕切りを取り外してしまえば毎日使える通常のバックパックに。開口部裏側にはアクセサリー収納に便利な、2つのメッシュファスナーポケットと、ベルクロで開閉可能なポケットを内蔵。
・メインコンパートメント入口は、ダブルジップ開閉
・引き手は、つかみやすい筒状の特性デザイン
・底深のオープンポケットは、雨具や小さめの三脚の収納が可能
身長別サイズイメージ
サイズ
約H51 x W30 x D23cm
容量
約35.1L
※高さ × 横 × 奥行
重さ
約0.8Kg
収納可能デバイス
-Up to 16” MacBook Pro
-DSLR
-iPhone
素材
840デニールナイロン
カラー
Black
原産国
中国
ベトナム
US No.
CL58068
  • メインコンパートメント内は、全体的にクッション性があり衝撃や傷からモバイルデバイス等を保護

  • サブコンパートメントには、16インチのMacBook Proや小物の収納が可能

  • 正面上部のジップポケットは、柔らかい裏地付き

  • クイックアクセス可能な携帯用サイドポケット

  • 通常の一脚または三脚は、側面のナイロンベルトで固定し持ち運び可能

  • IMG

    旅の満足度を大きく左右する、バッグの使い勝手。
    3大トラベルバッグの徹底比較で、自分に合ったモデルがわかる。

  • IMG

    Icon(アイコン)が世界各国で愛される3つの理由や
    モデル別機能比較などを掲載したIcon(アイコン)特集ページ

  • IMG

    ミニマリストが愛用すべきバッグとはどのようなものなのか?理想的なバッグを提案いたします。