INTERVIEW

  • NEW

    リモートワーク時代にちょうどいい

    IT企業勤務

    山﨑香里

    リモートワーク時代にちょうどいい

    リモートワークの日は、自宅や近くのカフェで仕事したり、散歩や買い物をしたり…と、オンとオフがシームレスになってきているのですが、インケースのトートは、パソコンの収納スペースもあり、仕事アイテムから私物までたっぷり入るので助かっています。とくにバックの内側にある、水筒などを立てて収納できるように設計されているポケットは、気の利いたデザインですよね。水筒を持ち歩くときに、この仕切りがあることでバッグの底で倒れることがなく、出し入れがとても簡単なんです。ショルダーの長さも肩にかけられてちょうどいいです。シンプルでユニセックスなデザインなので、主人と共に愛用しています。

    プロフィール

    IT企業勤務
    山﨑香里

    IT企業に勤務する香里さんは、13歳までアメリカ・ジョージア州で過ごす。語学力を生かし、日本のIT企業で国際的なスポーツ事業のデジタルマーケティングを担当。プライベートではInstagramを日々投稿しながらソーシャルメディアを楽しんでいる。
    https://www.instagram.com/littlekbykaori/

    紹介アイテム

    Compass Tote With Flight Nylon

    COLOR:Black

    8,580円(税込)

  • 大人の上品なメンズライクスタイル

    スタイリスト

    山本あきこ

    大人の上品なメンズライクスタイル

    機能性に優れていて、シンプルかつメンズライクなトートバッグ。カジュアルになりがちだけど、トレンドのライトブルーのフーディとあわせて、首や手首部分を肌見せすることで、リラックスした抜け感や女性らしさをプラスしました。ふだんは、お財布やメイクポーチ、iPhoneなど極力持ち物が少なくしていて、小さめのバッグを持つことが多いのですが、インケースのトートは容量が大きいので、一日じゅう外出する仕事や出張のときなど、MacBookを持ち運ぶときに役立っています。軽くて肩がこらない、使いやすい縦長のデザインが気に入っています。今後、デザインやカラーの種類が増えるとうれしいですね!

    プロフィール

    スタイリスト
    山本あきこ

    女性誌や広告など多方面にわたるスタイリングに携わった経験に基づくルールを持ち、シンプルな洋服に小物使いで、その人本来の魅力を引き出すファッションを得意とする。一般の女性向けにスタイリングアドバイスを行うサービスでは、瞬く間に、予約開始と同時に申し込みが殺到する「予約の取れないスタイリスト」に。これまで延べ1万人以上のスタイリングを手がけ、そのノウハウを詰め込んだ6冊の著書は好評をよび累計31万部を超える。 Instagram @akiko_yamamoto__
    https://rocco-style.com/

    紹介アイテム

    Compass Tote With Flight Nylon

    COLOR:Black

    8,580円(税込)

  • 身体と一体化する感覚のバックパック

    gleam ディレクター/デザイナー

    宇戸恒平

    身体と一体化する感覚のバックパック

    ぴたっと身体にフィットする、バッグと一体化する感覚が好きでずっとメッセンジャーバッグ派だったんです。インケースのバックパックはおなじように一体化する感覚が似ているなぁと感じています。家具やインテリア雑貨の企画から製造、販売の事業をしていて仕事道具のMacBookは必需品。神奈川県秦野市のアトリエと東京・麻布十番にあるお店、今はいけていないですがインドネシアへの出張など、その日によって仕事の拠点がかわり移動が多いのでインケースのバッグが役立っています。荷物は少ないほうですが、作業着など荷物が嵩張る日もバッグの収まりがよく、かたちが崩れないのがうれしいですね。

    プロフィール

    gleam ディレクター/デザイナー
    宇戸恒平

    2008年に廃材を活用した家具ブランド「gleam」を立ち上げる。コンセプトの独自性と自由度の高いオーダーシステムが展示会や出展イベントで高い評価を得て、2014年にgleamショールームを麻布十番にオープン。2019年からはリサイクルスチールを使用したアイアンパーツブランド「26テツブヒン」を展開。
    https://gleam.jp/

    紹介アイテム

    City Compact Backpack

    COLOR:Black

    17,050円(税込)

  • TPOに合わせやすくて快適な背負い心地

    コピーライター/クリエイティブディレクター

    原 晋

    TPOに合わせやすくて快適な背負い心地

    出先のカフェなどで仕事をすることもよくあるので、仕事でつかうバックは、MacBookやiPad、iPhoneなどのデバイスや周辺機器を収納できるかをポイントにしています。また職業柄、クライアントのトップに会ったり大きな会場でのプレゼンもあり常にTPOを考えて服装を選んでいます。インケースのバッグはどんな服装にも合わせやすいし、仕事道具がまるっと収まる。それにとにかく軽さが魅力です。最近ノートを廃止してiPad miniまで加わり常に持ち物は重いのですが、それを感じさせない快適な背負い心地です。また生地感の微妙なニュアンスや型崩れしない頑丈さもブランドの品質を感じますね。

    プロフィール

    コピーライター/クリエイティブディレクター
    原 晋

    広告代理店、クリエイティブブティックを経て、さまざまな職域の制作者が場所と知見と人脈を共有しながら活動する、クリエイティブユニット・シカクを結成。新しいフリーランスのワークスタイルを確立し、広告を中心に活動している。
    http://www.4-kaku.net/

    紹介アイテム

    ICON Lite Backpack With Woolenex

    COLOR:Black※記事はAsphaltを使用

    15,400円(税込)

  • 仕事道具を一元管理できる外ポケット

    ライター

    横山 博之

    仕事道具を一元管理できる外ポケット

    職業柄、いろいろな立場の方とお会いする機会があるので、どこに出ても失礼のないような品のある服装を心がけています。外出先で仕事をすることもおおく、バッグのなかには、仕事道具やパッカブルの軽アウター、エコバック、書籍などからエチケットアイテムまで20種類以上のアイテムを収納しています。頻繁によく使っているのが、外ポケット。いつでもすぐに打ち合わせや取材に取り掛かれるようにICレコーダーや筆記用具、メモ帳、名刺入れ、iPad、モバイルバッテリーなどを収納しています。ポーチなどに入れてしまうと手間が増えるので、そのまま収納して、すぐに取り出せてすごく便利。頼りになるバックパックです。

    プロフィール

    ライター
    横山 博之

    バッグや時計など、男性向け嗜好品を領域とするライター。雑誌やwebで活躍中。
    https://www.instagram.com/yokoyama_hiroyuki/

    紹介アイテム

    A.R.C. Daypack

    COLOR:Black

    19,800円(税込)

  • 仕事用に最適なバックパック

    アーティストマネジメント、DJ、クリエイター

    織田 桂輔

    仕事用に最適なバックパック

    大学生で初めて買ったのがインケースのリュック。その後、いろいろなブランドを試しましたが、周りからのススメもあって、最近また仕事で使うようになりました。一番の魅力は、クッションがきちんとあってパソコンがブレないので重くてもラクに背負えること。それと、トップ部分にあるポケットの使い勝手がよくて、大きいスペースには入れたくない名刺入れやイヤフォンをいれています。メインスペースには、Macbookや書類、マウス、サンプルCD、PC周辺機器をいれています。裸では入れずポーチで分けているのですが、中に仕切りポケットが複数あるのでポーチもきちんと収まります。このバックパックは、キャリーケースに備えつけられるストラップが付いていて、この前のライブツアーでも快適でした。

    プロフィール

    アーティストマネジメント、DJ、クリエイター
    織田 桂輔

    熊本県出身。アーティストマネジメントの傍、自身もDJ、クリエイターとして活動。音楽のみならず、映像、グラフィックなども手がける。
    https://www.instagram.com/keisuke_oda_6

    紹介アイテム

    Campus Compact Backpack

    COLOR:Black

    13,200円(税込)

  • 装飾のないシンプルさが魅力

    編集・ライター

    細谷駿人

    装飾のないシンプルさが魅力

    いいバッグを探していたところ、仕事仲間のカメラマンから勧められたのがきっかけで、インケースを知りました。そして仕事でインケースの記事を執筆しているうちに・・・欲しくなって手に入れました。やっぱり一番気に入っているところはミニマルなデザイン。機能性を重視する時代やロゴトレンドのせいか、いろんなポケットをつけてデザインに昇華したり、ロゴを入れたりした装飾過多なものが多い気がしますが、実際はそんなポケットも使わないし、ロゴはつけない主義なので、インケースのシンプルなデザインが気に入っています。機能的なところで言えば、トップ部分のポケット。小さいのに色々入るしアクセスしやすい。バッグ内には、PCやノート、ペンケース、ヘッドフォンに、かるめの羽織り、あとは充電器などのコード類をいれています。どこでも仕事場になるので必要なものだけを常に入れて使っています。

    プロフィール

    編集・ライター
    細谷駿人

    出版社での雑誌編集を経て、独立。メンズファッションを中心に雑誌、WEB、カタログなどの編集・執筆を手掛ける。
    https://www.themgt.jp/editor/hayato

    紹介アイテム

    ICON Lite Pack

    COLOR:Graphite

    15,950円(税込)

  • どんなスタイリングにもしっくりくる

    モデル、スタイリスト

    Thales(タレス)

    どんなスタイリングにもしっくりくる

    コンサバティブなバッグのイメージがあったインケースですが、実際に使ってみると、カジュアルやストリート、トラッドスタイルなどどんなスタイルにもしっくりくるんです。今日は、きちんと感のある茶系のグラデーションスタイルに合わせてきましたが、バッグがスタイリングポイントになって引き締めてくれています。これまで、モデルの仕事で何千着のコーディネイトを着てきましたので、身に着けた瞬間に、洋服や靴やカバンなどの素材や形の良さなど細やかな違いを感じることができるのですが、インケースはフィット感がバツグンでした。打ち合わせでインケースを持っていると“お仕事できる感”がでるようで周りの人からも好評です。メインコンパートメント内のA5ノートがちょうど入るポケットがとても気に入っています。

    プロフィール

    モデル、スタイリスト
    Thales(タレス)

    ブラジル生まれ、愛知県育ち。STANFORD所属モデル。スタイリストとしての活動や自身のファッションブランドも手掛けている。
    https://www.instagram.com/thaleskaua22/

    紹介アイテム

    Nylon Lite Backpack

    COLOR:Black

    13,750円(税込)

  • アスリートが求めるバッグは “丈夫さ”

    陸上競技選手(走高跳、日本航空所属)

    戸邉 直人

    アスリートが求めるバッグは “丈夫さ”

    大学に行くときや練習に行くときにも愛用しています。僕にとってバックパックは生活に必須のアイテムで、これまでに多くのバックパックを使ってきました。悩みは半年くらいですぐに傷んでダメになっちゃうこと。競技場や室内外の、あらゆる場所に持っていくことが多いからだと思います。その点、インケースのバックパックはとてもしっかり作られていて安心感があります。しかも中身によって型が変形しないのがいいです。それから技術チェックや課題研究のために、自分のフォームをパソコンに録画して常に MacBook を持ち歩いてます。PC 専用ポケットが付いていて、そのままMacBookを入れられるのもポイント高いです。シューズやウエア、タオル、サングラスなどもしっかり入ってサイズ感もちょうど良いです。

    プロフィール

    陸上競技選手(走高跳、日本航空所属)
    戸邉 直人

    走高跳の競技選手として、2019年に日本記録(2m35cmをマーク)を更新。また筑波大学では博士号を取得し、みずから実験台となって「コーチング学的研究」を行う研究員でもある。
    https://twitter.com/naotobe

    紹介アイテム

    ICON Slim Backpack With Woolenex

    COLOR:Graphite

    24,750円(税込)