女優・モデル

麻絵(ミシェルエンターテイメント所属)

ロングスカートやワンピースに合わせて
ガーリーに

仕事柄、パソコンや資料、衣装など持ち運ぶ荷物の多いので、一年中バックパックを使っています。
好きなフィルムカメラも持ち歩いていますが、しっかり保護されている感があり安心です。 インケースのバックパックは、シンプルでかっこいい印象があるので、あえてロング丈のスカートやワンピースなどに合わせてミックスしたコーディネイトに合わせたいです。

プロフィール

女優・モデル
麻絵(ミシェルエンターテイメント所属)
モデル、女優として舞台や映画、テレビCMなどで活躍。生協の宅配パルシステムTVCMシリーズでは、ふんわり癒し系なママ役として現在放映中。
趣味は、洋服のハンドメイドやリメイク、フィルムカメラなど。
第10回P-LABO映画祭2016最優秀女優賞受賞。 https://www.instagram.com/asaesan/

紹介アイテム

City Dot Backpack

COLOR:BLACK

14,300 円(税込)

OTHER INTERVIEW

  • 見た目も機能も申し分なしのバックパック

    雑誌編集者

    笹本貴大

    見た目も機能も申し分なしのバックパック

    収納力も申し分なしで、背面の通気性もよく、重さもさほど感じず、非常に満足度の高いバックパックです。いつもバッグに入れているのはMacBookやiPhone、モバイルバッテリ、イヤフォン、財布、水筒、折りたたみ傘など。本音では荷物をもっと減らしたいのですが、仕事柄なかなかそうはいきません(笑)。少し前までは、MacBookをインケースのPCスリーブケースに入れてバッグに収納していましたが、このバッグは内部に起毛素材のPC専用ポケットが付いていてそのまま入れられるのでとても重宝しています。特に驚いたのは両サイドにあるジッパーポケットの拡張性。普段使っている大きめの水筒や折りたたみ傘はもちろんですが、フルジッパーなのでiPhoneもたまに収納しています。それと地味ですがバッグが自立するのも◎。ネイビーの色味も上品さがあって気に入っています。インケースはApple公式パートナーとのことで、まさに“Think different”を感じました。頼りになるPCバッグを求めているすべての人にオススメしたいです。

    プロフィール

    雑誌編集者
    >笹本貴大

    雑誌『Mac Fan』編集長。大学卒業後、2013年に株式会社マイナビ(現在は分社化後のマイナビ出版)に入社し、Mac Fan編集部に所属。2022年4月より現職。自身が出演するYouTubeチャンネルも好評。

    https://book.mynavi.jp/macfan/

    紹介アイテム

    A.R.C. Daypack (Navy)

    COLOR:Navy

  • 収納力、見た目のシンプルさ、肩ひもの安定感

    タレント

    羽柴なつみ

    収納力、見た目のシンプルさ、肩ひもの安定感

    今まで出会ったなかで一番のリュックだと思います!これまではリュックって便利だけど肩がこっちゃうのでストレスを感じてたんです。でもこのバッグは肩ひもがフカフカしていて身体に馴染む、完璧な安定感でした。バッグのなかには、舞台の台本やトレーニングジムのウエア、ヘアアイロン、フィルムカメラ、財布、エコバッグ、ポーチ、ケーブル類、イヤホン、おやつなどたくさん入れています。それでもまだまだ収納スペースに余裕があるので、スーパーで買い物した荷物も入れたりしています。このバッグを選んだのは、シンプルな見た目で、ワンピースなどカジュアルなスタイルに合わせやすそうだったから。あと、この長方形のカクカクした形が、個人的にタイプでした。

    プロフィール

    タレント
    >羽柴なつみ

    2018年から始めたTikTokではファッション大賞を受賞、SNS総フォロワー数100万人超え。インフルエンサーでありながら、舞台を中心に女優としても活動。札幌テレビ放送「真夜中のイイね」毎週水曜深夜24:59~レギュラー出演中。盆栽サイダー「嘘神」2022年12月22日~26日 舞台出演予定。

    https://www.instagram.com/na0912mi/

    紹介アイテム

    Icon Slim Backpack

    COLOR:Black

  • 子育て世代にオススメのパパバッグ

    Incase SHINJUKU スタッフ

    土屋 貴弘

    子育て世代にオススメのパパバッグ

    休日はできる限りモノを持ちたくない「手ぶら派」なんです。家族と過ごす休日は、子どもを追いかけたり抱っこしたりと機動力が重要なので、貴重品を入れるバッグにちょうどいいです。パンツのポケットにスマホや財布を入れてもいいのですが、ショルダーポーチにまとめたほうが、ファスナーがついているのでどんなに動いても落とす心配がなく、起毛裏地のポケットでスマホも傷が付きにくい。また、水遊びして濡れてしまっても、撥水素材と止水ジッパー仕様で気にならないし、飲み物をこぼしてもサッと拭くだけなんです。ショルダーストラップにはリフレクターも織り込まれているので夜道で光に反射して安全性もあるんですよ。なによりシンプルだから服装を気にせずに合わせられるラフさが良いです。

    プロフィール

    Incase SHINJUKU スタッフ
    土屋 貴弘

    Incase SHINJUKUスタッフ。プライベートでは一児の父。趣味は映画鑑賞、格闘技観戦、ギター弾き語り。

    紹介アイテム

    Shoulder Pouch With Flight Nylon

    COLOR:Black