Incase(インケース)オフィシャルサイト
0/00/0000 00:00 pm CA

使

多彩なモデルが揃うIncaseのカバン。実際、その実力は如何ほどか? 数多くのカバンを吟味してきたモノライターが、その使い心地をチェックしてみました!

Kanso 3-Way Convertible Brief

ライター横山博之

ライター横山博之

カバン、靴、時計、革小物など、男のライフスタイルを彩るに欠かせないモノに詳しいライターで、モノ雑誌やWebを中心に執筆中。カバンは毎年300以上の新製品をチェックしている。時代を塗り替えるイノベーティブなテクノロジーやカルチャーにも目を向ける。

3WAYで多彩な
シーンに対応できる!

ビジネスシーンで、クライアントの前では手提げ、荷物が重いときは肩掛け、身軽に動きたいときは背負いと、シーンに合わせた持ち方が可能。肩への負担を低減するクッションパッドは着脱ができるので、片掛け用と背負い用とで兼用できる分、荷物が減るのもうれしいところ。

キャリーバー通しで
出張にも使える!!

背面の大型ポケットは、雑誌などをサッと入れておくのに便利なスペース。さらに下部のファスナーを開けば、スーツケースのハンドルを通せるラゲッジパススルーへと変身。ただでさえ疲れる出張時の移動が楽になる。

スマホや財布は
前ポケに入れられる! !

頻繁に出し入れするスマホや財布は、正面ポケットに入れておける。スマートフォンを入れているポケット(写真左)の内装には、起毛素材が施されている。長財布も入るファスナーポケットをフロントに配置(写真右)。カバンを縦・横どちらの方向で持っていてもアクセスしやすい。

ポケットが豊富で
仕事道具がまとまる!

カバンの収納スペースは2層構造になっていて、前室には両面に機能的なポケットを内蔵している。
ご覧のようにペンやモバイルバッテリー、カードケースほか小物類を細かく収納可能。 定位置を決めておけば必要なときにサッと取り出せるし、紛失すればすぐに気付ける。

ノートPCは
そのまま入れてOK !

後室はノートPCやタブレットの収納に適したスペース。内装生地にメッシュクッションが採用され、“ケースなし”OKのイージー仕様。15インチノートPCまでを収納できるサイズなので、出先でバリバリ仕事したい派の期待にも応える。

いまどきなビジネスシーンにちょうどいい!

日本からの要請に本国が応えて誕生したという「カンソ」は、いまのビジネスシーンで求められている収納性を過不足なく備えた印象でした。実は商品名は、「簡素」に由来。シンプルな見栄えも現代的で、多くの職場で違和感なく導入できるのではないでしょうか。3WAY初心者も、いまどきなデザイン&機能を求めている人にとっても、ちょうどいい逸品だと思います!

Kanso 3-Way Convertible Brief

【サイズ】H30 x W43 x D13cm  
【素材】フライトナイロン  
【原産国】中国

  • No.37183006

    Black

    30,800円(税込)

  • No.37183007

    Olive

    30,800円(税込)